A8スタッフがセルフバックのお得な情報を紹介♪

フードロス削減サービス利用で環境にもお財布にも優しい!おすすめサービス3選!

投稿日:

こんにちは、セルフバックスタッフです。

世界中の問題の1つとなっている「フードロス」。
日本ではいま年間522万トンが廃棄されているんです。(※)。食べられるのに廃棄されている食品がこんなにもあるなんて驚きですよね。
※参照:農林水産省及び環境省「令和2年度推計」

 

最近ではフードロスを無くそうと取り組みをしているサービスが多くあるのはご存知ですか?
農家さんが売れなくなっている食材をネットで購入できたり、賞味期限間近で店頭に卸すことができない商品をネットで購入できたりと便利なサービスがあります。

 

そこで、本日はフードロス削減サービスおすすめ3選をご紹介します。
セルフバック経由で購入すれば報酬がもらえるので、お財布にも環境にも優しい、まさに一石二鳥です!

フードロス削減サービスおすすめ3選

【1】食べチョク

食べチョクは、全国の3,000軒を超える農家や漁師から、食材やお花を直接お取り寄せできるオンライン直売所です。

こだわりの食材から珍しい逸品など幅広い品揃えが魅力!

特徴1食べることが生産者の応援につながる

生産者と消費者のが直接やり取りすることで、お互いの声が直接届く為、「生産者のこだわり」が適正に評価されるのです。

生産者への還元率も高いため、食べることで生産者を応援することができます。

特徴2生産者から“チョク”で届くから新鮮

市場やスーパーを介さず、生産者から直接届くので、収穫から最短24時間以内に自宅に配送可能!なので鮮度の高い食材が届きます。

 

こんな商品が購入できます!

■千葉県我孫子市の旬野菜セット(8~9品)2,780円

■糖度10度以上!シュガープラムトマト1kg2,500円

 

セルフバック経由でお野菜や海鮮などの購入すれば、報酬20%がGETできるのでとてもお得です。

成果報酬
新規購入20%

※成果条件は変更する場合がございます。

 

 

【2】KURADASHI

KURADASHIは、フードロス削減への賛同メーカーより協賛価格で提供を受けた商品を最大97%OFFで会員へ販売しているショッピングサイト。
(会員登録は無料です。)
売上の一部は環境保護・災害対策などの社会貢献団体に寄付される仕組みで、商品を購入することで社会貢献ができるという仕組みが魅力です!

特徴1定価から最大97%OFFで購入できる

賞味期限間近の商品や訳あり商品、フードロス削減への賛同メーカーより協賛価格で提供を受けた商品を取り扱っているので、定価よりお得な価格で購入することができます。

特徴2とことんフードロス削減にこだわりを

季節外れの商品や賞味期限間近の商品を積極的に取り扱い、少しでもフードロスを無くそうとしています。
2022年8月8日現在では、フードロス削減量は9,800トン以上!
購入するときに購入金額の一部を寄付する団体を自分で選べるので、社会貢献に参加している実感が湧いてきます!
 

こんな商品が購入できます!

■「美味之誉 詰合せ(2651-20)」4箱2,380円
1箱に4種類入ってますが、4箱セットでこの値段は破格です!

■「ニュートラ ウォッカソーダ ライム」355ml×24本2,780円

 

スーパーに並ぶようなものもあれば、有名店の商品もあるので、この機会に試してみたいという商品に出会えるはず。
 
成果報酬
新規購入11%

※成果条件は変更する場合がございます。

 

【3】atara(アタラ)

atara(アタラ)は、賞味期限間近やパッケージ変更品など、まだ食べられるけど処分対象になってしまう商品を取り組みに共感してくれた企業から特別提供商品として消費者に提供している関西電力グループが運営するSDGs取り組みECサイトです。

特徴1食品だけでなく、美容や日用品も取り扱い

フードロスと言われると食品をイメージする方が多いかと思いますが、ataraでは使用期限が迫っている美容商材や日用品も取り扱っています。

特徴2有名ブランドも多数取り扱い

KAGOMEやUCC、Taramiなど有名ブランドが豊富。
隠れた名品はもちろん、有名人気商品もお得に購入できるチャンスです。
 

こんな商品が購入できます!

■食品ロス削減支援 もったいない福袋梅 3,040円(計10~種20~点)
とにかくフードロス削減に貢献したい!という方におすすめ。

■アサヒ ウィルキンソン スパイシーレモンジンジャー450ml×24本1,714円

 

成果報酬
購入1%

※成果条件は変更する場合がございます。

 
 

いかがでしたか?

今回は3つのサービスをご紹介しましたが、いかがでしたか?

商品を購入することで生産者や製造会社を助けられる。

そして、商品代金の一部が寄付されるとなれば、社会貢献に繋がるのでまさにSDGs。

 

セルフバック経由で購入すると報酬がもらえるのでさらにお得です!

 

フードロス削減問題はこれからも注目されるテーマだと思います。

セルフバックでお得に利用した後は、ぜひあなたのサイトで紹介して広告経由の報酬GETも狙ってみてください^^

 

-おすすめサービス紹介

特集

当ページに掲載している情報・画像などの複写・転載は禁止しております。

Copyright© セルフバックスタッフブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ページのトップへ